都リーグVS南葛

こんにちは。
背番号36番、幼児教育学科2年の中村有紗です。

6月2日に行われた、東京都女子サッカーリーグで、南葛SCと試合をしました。
前回、優勝しているチームでしたので、リーグ優勝を目指している私たちにとって、とても厳しい試合と共に、絶対に勝たないといけない大事な試合でした。

開始早々に、失点してしまいましたが、前半のうちに一点返すことができ、ドローで折り返せたのが、勝因の一つだと思います。
その後も、常に気が抜けない試合運びで、後半の中盤で獲得したコーナーキックによって、2-1で逆転勝利することができました。

試合開始で、失点してしまう所は、前々から改善しなくてはならない点でしたが、このような厳しい試合になればなるほど、自分たちの弱さが、出てくると思います。
だからこそ、日々の練習から、今日のような試合以上の質の練習を、取り組まなければいけないと思いました。

私たちは、関東リーグに上がることが、この東京都女子サッカーリーグの1番の目標です。だからこそ、目の前の試合も大事ですが、目標から逆算して、日々練習に、取り組んでいきたいと思います。

沢山の方からのサポートや応援に感謝し、その期待に、答えられるよう努力していきます。
これからも十文字学園女子大学サッカー部の応援よろしくお願い致します。