石井有紗「一言芳恩」

こんにちは。
人間生活学部 幼児教育学科 3年 石井有紗です。
ポジションはDFLSBをやっています。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。
少しでも早くいつも通りの生活になるよう力を合わせましょう!

さて、今回は私の自己紹介をしていきたいと思います。

はじめにあれ?と思った方もいると思いますが、そうなんです。
なんと、苗字が変わりました!
中村石井になりました。
まだまだ慣れないですが、石井有紗で名前が
広まるようにアピールしていきたいと思います!

早速ですが、私の話をしていきたいと思います。

まずは大学についてです。
私が所属する幼児教育学科は、保育士資格や幼稚園教諭一種免許を取得することができます。
1年生から実習があり、子どもと関わることがとても多いのが魅力的です。
また、子どもから学ぶという目標があり、身体表現や発達、言葉、人間関係など子どものさまざまな面の専門分野を学んでいます。
私は将来、公立保育所または公立幼稚園で働きたいと思っているので3年次から徐々に就職に必要な勉強と大学の勉強、共に学んでいきたいと思います。

次にサッカーについてです。

ちふれASエルフェン埼玉マリちふれASエルフェンマリ十文字VENTUS→十文字学園女子大学サッカー部

中学、高校はエルフェン出身です。

サッカーを小学4年生から始めて、サッカーをやる期間は秋冬のみでした。
春夏は野球をやっていました。
そして、練習や試合は土日だけでした。

そんな中、知り合いの監督にエルフェンを紹介してもらい、エルフェンと出会いました。
私は他の人より遅く加入し、また1番と言っていいほど、技術など全てにおいて劣っていました。
試合も出れずに悔しくて、自分ができること、絶対譲れないものは何かを考え練習してました。
初めてベンチに入って、初めて試合に出たときの事は今でも忘れられません。

エルフェンではサッカーの事はもちろん、人として大事な事など沢山の事を教えてもらいました。
試合に出る事の難しさや大切さ、人としての立ち振る舞い、さらに高校3年生では、トップチームに登録させて頂く機会があり、なでしこリーグのチームの厳しさを実感する事ができました。
全く通用せず、何もできなかった自分がとても悔しくて情けないと思っています。

良いことばかりじゃなく苦しい事の方が多かったかもしれません。でも、その苦しさがなければ今の私はいないと思います。
この経験があったからこそ、エルフェンを卒団してから、また出直してなでしこリーグに再チャレンジしたいと思うようになりました。

そのためにこの大学4年間は自分の成長のために何ができるかを考え、行動するなど自分自身の土台をさらに高める時期であると思っています。

もちろん試合も成長できる時だけど、練習も試合前のW-upでさえも成長できる時
これはエルフェンの時からずっとずっと
大切にしている言葉です。
この言葉を忘れずに常にチャレンジャーという気持ちを忘れずに、さまざまな事に挑戦していきたいです。

そしてなでしこリーグで通用する選手に。
また通用するだけでなく輝ける選手になるために。

そこで、まず私たちが求められている事は関東大学女子サッカーリーグ2部から1部に上がることであり、レベルの高いチームと試合をすることが必要です。

昨年、私たちは1部に上がるチャンスを得たのに私たちからそのチャンスを遠ざけるような試合をしてしまいました。
あのような思いはもう絶対にしたくありません。
今年こそ1部に上がってさらなる挑戦をしていきたいです。

私自身、何か新しい事に挑戦する時に自分自身の良さを忘れかける時が度々ありました。
そこではいつも八鍬監督が良さを忘れずにというような事を言って頂いています。
私は何か挑戦する時こそ、自分自身の良さを生かしつつを考えるべきという事をを改めて感じました。

私の良さである、ヘディング、インターセプト、攻撃参加を毎試合で沢山見せられるように、またコーナーでの得点を増やせるように日々の練習で取り組んでいきたいと思います。
こうして、チームの1部昇格に貢献できるように、そしてその姿を皆さんにお見せできるように頑張っていきたいと思います。

私はこれまでに沢山の人に出会い、監督、スタッフの方々はもちろん応援してくださるサポーターの皆さん、そしてチームメイトから沢山の声をかけてもらいました。
そのかけてもらった事を忘れずにそれをバネに変えて頑張っていきます。

以上で自己紹介を終わります。
最後までご高覧していただきありがとうございます。

昨シーズン、沢山のご声援を頂き誠にありがとうございました。
皆様に感謝の気持ちをプレーや結果で表せるよう日々の練習に励んでいきたいと思います。
今シーズンも十文字学園女子大学サッカー部へのご声援を引き続き宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です