杉山璃央奈「私はオタクです!!」

こんにちは!

関西の友達と話す時は関西弁、関東の友達と話す時は標準語と、関西弁と標準語を使い分けることが出来るのが少し自慢な新3年の杉山璃央奈です!

今回は私の趣味についてお話していきたいと思います。

この記事を読み終わったあと、もしかすると私と同じ道を歩んでいく可能性が今後無きにしも非ずかもしれません。

私の趣味は、K-popアイドルの音楽を聞くことです。K-popアイドルの音楽が好きで様々なアイドルグループの音楽を聴きますが、私には特に好きな”推しグループ”がいます。

それは「BLACKPINK」です。

ご存じの方も多いかもしれませんが海外からも人気を集め、今やYouTubeの登録者数5680万人、メンバー4人それぞれの個人のInstagram平均約3500万人のフォロワーをもつ大人気の4人組女性アイドルグループです。

私がK-popアイドルを好きになったきっかけは、チームメイトの新3年生 石谷唯華の影響です。唯華も「TWICE」という9人組女性アイドルグループを推しています。唯華が普段から踊ったり、歌ったり、私に「見て〜」とTWICEのメンバー写真を見せられ、最初は全く興味が無かったのですがいつの間にかK-popアイドルの音楽を聞き入り、アイドル達の写真を探っていました。そのうちBLACKPINKを特に検索する様になりました。”可愛い”ではなく、”かっこいい”をコンセプトにおき、女性ファンがとても多く、気付けば私もBLACKPINKの沼にどっぷりとハマっていたのです…!!

実際に、LIVEやサイン会等は行ったことありませんが、BLACKPINKがアルバムを出せば買い、写真集を出せば買ったりなど、少しでもBLACKPINKに貢献しようと頑張りました。そのおかげでお財布の中の沢山の福沢諭吉が飛んでいきました……(笑)BLACKPINKのファンは世界中に沢山いるので、日本で今後LIVEを行ってくれるか怪しい状況です。もしかしたらこの先、直接BLACKPINKに会えないかもしれません。そう思うといつも胸が痛くなり、もっと早くに出会っていれば……と自責の念を感じます…。(会いたい!!)

私は、普段の生活で辛いことやしんどいこと、サッカーをしている中でどうしても上手くいかないときには、BLACKPINKのメンバー写真を見たり、BLACKPINKの曲を聞いています。BLACKPINKも厳しい練習環境の中、自分の目標の為に必死に耐え抜き、逃げ出したくなることもある中で自分を見失わずに胸を張って私達の前に立ってくれています。誰しも簡単に目標には到達していません。人知れず努力しています。私も今の自分では足りないし、もっと努力して、自分に何が足りないのかシーズンが始まるこの期間に改める必要があります。

大学生活も折り返し地点にきました。いつまでも上の人についていく弱い自分でいいのか。駄目です。自分で考えて自分で行動する。もうこれは当たり前のことです。自分がどのような形でチームに貢献できるのかを考えて、”勝てるチーム”を作っていく為に必要な一人になります。チームメイトからも「りおなってカッコイイな!」と思って貰えるような人材になれるよう日々の練習から励んでいきたいと思います!

長々とお読み頂き有難う御座いました!

今後とも十文字学園女子大学サッカー部へのご支援、ご声援の程、宜しくお願い致します!