「1年生自己紹介 水本陽菜・佐藤華」

こんにちははじめまして。健康栄養学科の水本陽菜です。ポジションはセンターバックをやっています。

私は保健体育教諭と栄養士の資格取得を目指しています。その2つの資格を持つことで、様々な方向からスポーツを取り組む人を支えていけるのではないかと考えています。そのために、調理実習や基礎栄養学の実験などで栄養に関する知識を深めると同時に、健康づくりのための運動やスポーツをする人のための栄養について学び、運動と食事の両面から健康づくり・体力づくりを指導する力を養っていきたいです。この4年間で自分の知識を増やし、様々な面からスポーツ選手の力となれるような人になりたいと思っています。どちらの資格も取得することは容易ではないと思うので何事にも手を抜かず、全力で取り組んでいきます。

サッカー面では、私の高校3年間はただひたすらガムシャラに日本一だけを目指し、全ての時間をサッカーの為に費やしてきました。最後の1年は、寮長と副キャプテンを務め、自分のことだけでなくチームのことを考えることも増え、多くのこと、そして仲間と正面から向き合うことが出来ました。息苦しかったり、実感できるほど前進出来ず、振り返れば楽ではなかったですが、高校時代に経験したことをバネにして、最大の目標である日本一を達成できるように、そして自分自身の苦手なことと向き合いチームに貢献できる選手になります。
最後になりますが、大学4年間を自分なりにやり切ったと思える充実したものにするために、1分1秒を無駄にせず日々の練習に励んでいきたいと思います。
これからも十文字学園女子大学サッカー部の応援の程、宜しくお願い致します。

こんにちは。初めまして。健康栄養学科の佐藤華です。ポジションはサイドハーフとサイドバックをやっています。

私が所属している健康栄養学科では、専門的な知識と技術を身につける為に2つのコースに分かれています。私は健康づくりの為の運動や、スポーツをする人の為の栄養について学び、個々の対象者に合わせて運動と食事の両面から健康づくり・体力づくりを指導する力を養う事が出来る、健康運動コースを選択しました。私が栄養士の資格を取得したいと思った理由は、栄養学の知識を深め、沢山の人の食事や栄養をサポートしたいと考えたからです。特に私はスポーツの分野で、栄養学の知識を活かしていきたいと考えています。食と身体は密接に関わっている事はよく知られていますが、何を、どう食べれば効果的なのか、分からない部分が沢山あるはずです。この様な事を私が適切にアドバイスをする事により、食事の大切さを理解し、役立ててもらえる事が自分自身の目標であり、夢でもあります。

それから部活動では、自分から積極的に行動して仲間との関わりを大切にし、悔いの残らない4年間にしたいです。今、私たちは「一部昇格」という目標を目指し、日々練習に取り組んでいます。この目標を成し遂げる為には、1人1人が高い意識を持って練習に取り組み、チームが勝つ為に何が出来るのかを考えていく必要があります。そのために自分が出来ることを進んで行い、より良いチームになるよう考え行動してチームに貢献出来るよう全力で頑張ります。
これからも十文字学園女子大学サッカー部の応援の程、宜しくお願い致します。