「1年生自己紹介 須藤亜友花・佐藤萌里・濱渦柚花」

こんにちは。
初めまして。
健康栄養学科の須藤亜友花です。 
ポジションはGKです。

私は、将来スポーツを通して様々な人の健康と食事をサポートしていきたいと考えています。
そのため、健康栄養学科では食事を通しての健康づくり、体力づくりを指導する力や専門的知識を学んでいきたいと考えています。
そして、自分の体だけでなく、スポーツをしている人々のそれぞれの体の状態に合ったより良い食事や、怪我をしにくい体を造れるような食事の指導、提供をしていきたいと思っています。

サッカー面では、高校時代とても後悔の残る結果で終わってしまいました。もっと、日々の練習からボールに食らいついて、必死に練習をしていれば最後の大会で試合に出場することができ、関東大会だけでなく全国大会の舞台にも挑むことができたと思います。
大学サッカーでは、その高校時代の悔しさをバネに、私の目標である「自分に厳しく常に全力プレー」で、日々精進していきたいです。
それから、苦手なことや自分自身に欠けている部分をチームメイトのプレーから沢山吸収し、大きく成長したいと思います。

最後になりますが、今、サッカーができるのは多くの方の支えがあってこその事だと思います。まだまだ未熟で、できない事が多い私ですが常に感謝の気持ちを忘れず精一杯励んでいきます。
これから4年間宜しくお願い致します。

また、十文字学園女子大学女子サッカー部の応援の程、 宜しくお願い致します。

こんにちは
初めまして。
健康栄養学科の佐藤萌里です。
ポジションは、MFをやっています。

私が入学した健康栄養学科は、沢山の免許、資格を取得することが出来ます。
その中で私は、高校の保健体育の教員と栄養士の資格を取得する為、学業にも力を入れていきたいと思います。
将来、高校の保健体育教員になり、体育を通して、運動の楽しさを伝えられるようにしたいと考えています。更に、サッカー部の指導者となり、栄養士の資格を活かして、サッカーのプレーだけではなく、栄養についても教えられるような指導者になりたいです。

サッカー面では、高校時代プレーが上手くいかないと下を向いたり、自分が味方に求めるプレーを伝えたりすることがあまり出来ませんでした。でも、十文字学園女子大学サッカー部の練習に参加した時、ピッチに立てば学年関係なく意見を言い合い、オフの時でも学年間の壁がないこのチームに、とても良い雰囲気だと感じました。
このチームでなら、サッカーでも人としても成長出来ると思いました。
先輩方、同学年の仲間、スタッフ方と、まずは「一部昇格」、そして「日本一」になりたいと思います。
そして、チームに新しい風を吹き込み、持ち味のシュート力で勝利に貢献し、チームに必要不可欠な選手になれるよう精進します。

最後になりましたが、日頃応援、サポートをして下さっている方々に、結果で恩返ししていけるように頑張ります。
これからも、十文字学園女子大学サッカー部の応援の程、宜しくお願い致します。

こんにちは
初めまして。
児童教育学科、濱渦柚花です。
ポジションはMFです。

私が在籍している児童教育学科では、小学校教諭や、中学、高校の英語の教諭免許などを取得することができます。これらを取得する為に学習面で頑張ることはもちろんですが、私はこの学科で人間力も高めていきたいと考えています。私は特に、人に伝える力や、指導する力がまだまだ足りていないと感じています。普段から意識を変えていき、こういった力を身につけ、サッカーにも繋げられるようにしていきます!

私は高校3年間、思い通りにいかないことがほとんどで、全国のピッチにも立てず、悔しい想いのまま高校でのサッカーを終えました。
ただただ悔しくて、こんな気持ちでは終われない、終わりたくない、という想いが強くなりました。
大学では高校での屈辱を晴らすために、チームとしても個人としても常に頂点を目指していきたいと考えています。
具体的にはこのチームで最大の目標である日本一を獲ることです。
しかし、日本一を獲ることはそう簡単ではないとこれまでのサッカー人生で強く感じました。
だから私は、目の前の勝負ひとつひとつにこだわって、普段の練習から勝つことに執着していきたいと思います。積み重ねること、続けることでチャンスは掴めると思うので、自分を信じてやっていきます。

これからチームの為に本気で、全力で取り組んでいきますので、十文字学園女子大学サッカー部の応援の程、宜しくお願い致します。